information

381系特急くろしお =運転室展望ブルーレイ=|商品詳細




くろしお01 くろしお02 くろしお03

381系特急くろしお =運転室展望ブルーレイ=
381系特急くろしお =運転室展望ブルーレイ=
販売価格
6,270 円 (税込)
在庫
あり
 
381系特急くろしお =運転室展望ブルーレイ=
値段
6,156円/消費税込(送料無料)
配送方法
ゆうパック

 


 
個数
【製作著作・発売元】
テレビ和歌山

【画質】
ハイビジョン制作ブルーレイディスク(16:9)

【収録時間】
245分(本編)+24分(特典映像)

【商品説明】
・本編
1978年(昭和53年)に、日本初の振子式営業用電車として紀勢線に登場した381系。車両を大きく傾けながら、カーブの多い紀伊半島の海岸線を走る。普段は見ることのできない381系高運転台からの前面展望(新宮〜新大阪間)を、高画質なブルーレイでご覧ください。(245分)
・特典映像
走行映像・メイキング映像・森由梨香(鉄道カメラマン)による写真集を収録しました。(24分)

撮影日:2012年3月27日
天候:晴れ
列車番号:62M
乗車区間:新宮(8:37発)〜新大阪(12:50着)
営業キロ数:276.5キロ
音声:運転手の喚呼・車内放送(現場音のみ)(BGM、ナレーション一切なし)
字幕:駅名・橋梁名・トンネル名等

  

Copyright(C)INTERLOCALMADIA CO., LTD. All rights reserved.